ピーエスケー株式会社


 

ご挨拶

ピーエスケー株式会社のホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。
当社は、1994年の設立以来、社名のルーツである

「Prosperity」(繁栄)「Service」(貢献)「Kindness」(思いやり)

の三つの言葉を心に、
「会社の繁栄」「社会への貢献」「人への思いやり」という経営課題に取り組んでまいりました。

21世紀を迎え、IT産業界を取り巻く環境は、情報インフラの整備(ネットワーク・ブローバンド)や技術革新の
発展に多大の投資を行い、その変化のめまぐるしい速さに対応を迫られている状況です。

その中当社は、第一に会社理念である「和が輪を無限大に創」(個を大切にし、個が輪を創り、その輪は無限大に)
の原点に帰り、またコンプライアンス(法の遵守)の精神に則った会社経営をいたします。

第二に社員のモラルの向上・新技術の習得・新規ユーザーの開拓を推進いたします。

第三に各産業の業務改善の隙間を埋めるべく、また同業他社に先駆けた新時代にふさわしいお客様本位のサービスの
向上に努めます。

以上の3点を重要な経営課題として邁進していく所存です。

つきましては、関係各位のなお一層のご愛顧をお願い申し上げます。

ピーエスケー株式会社 代表取締役